6月 142012
 

随分ひさしぶりの書き込みとなりました.南岡山医療センター麻酔科斎藤です.

6月7日~9日にかけて,麻酔科学会 第59回学術集会が,神戸で開催されました.paperChartを実際に使用している方々とお話しすることができたことを,大変うれしく思います.
paperChartを麻酔記録として利用している施設の発表として,お二人の先生から,発表原稿のPDFファイルを提供していただきました.私の発表も含めて,以下に3題のPDFファイルをアップしておきました.

P1-58-5 当院における麻酔記録システム フリーソフト paperChartの導入経緯と運用,問題点,今後の展望について
半田市立半田病院麻酔科 祢宜田武士先生 他

P1-58-6 PaperChart の機能拡張性
長野市民病院麻酔科 小野晃市先生 他

O05-5 自動麻酔記録ソフトウェアpaperChartを活用するためのプログラム開発
南岡山医療センター 斎藤智彦

以上,参考にしてください.

SEあるいはプログラマで,私の発表に関して興味のある方は,斎藤宛にメールをいただければ,可能な限りお返事をさせていただきます.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)